PR
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ありがとう〜〜〜!
    0

      東京未来大学!

       

      「学力に関する証明」をもう発行してくれた。

      今までは、「学期末」の発行だったのに今学期から「科目終了後一ヵ月から」に変わったらしい。

       

      書類は全部揃った!

      発送するぞ〜〜!!にこにこにこにこにこにこ

      posted by: myuko | 通信大学 | 09:11 | - | - | - | - |
      成績確定〜!!
      0
        試験の結果って休みに出るんだね…。
        驚き!

        Aで確定!
        よかったよかった。

        もう勉強しとうない。゚(゚´ω`゚)゚。

        さて休みが明けたら県教育委員に必要書類を確認しよう。
        posted by: myuko | 通信大学 | 19:06 | - | - | - | - |
        算数のテスト受けた。
        0

          東京未来大学のwebテストを受けた。
          楽勝楽勝〜!と思っていたが、送信した後に「もしかしてあれってひっかけ問題?」と思うこと多々あり…。

          受かっているか心配だ(; ̄ェ ̄)

          そして来年会社は無くなるのではないかと思ってるから、早く資格を取得しなければ!!

          posted by: myuko | 通信大学 | 20:32 | - | - | - | - |
          中間試験受けました。
          0

            東京未来大学の6タームが開始された。

            そして早くも中間試験。

            ヘタレな私はテストのことが気になって何も手につかず・・・。

             

            いつまでもウジウジするのは嫌なのでさっさと受験することにした。

             

            「算数」の問題は20問。

            試験形式は○×と択一。

            思ったより簡単でよかった・・・。

            レポート形式じゃなくてよかった・・・。

             

            早く終わらせたい・・・しょんぼり

            posted by: myuko | 通信大学 | 10:03 | - | - | - | - |
            生涯学習の友その後。
            0

              放送大学で仲良くなった方たちとのその後。

              私の卒業が決まったら連絡を取ろうと思っていた。

              そして卒業が決まり連絡。

              うち一人は「良かったね〜。これからも頑張ってください。さようなら〜さようなら

              で終わった→

              この方は私たちの中で一番燃えていて、「大学院まで行く!!鼻息」と意気込んでいたが大学を卒業したら気が抜けたようだ。

              認定心理士の資格申請もしてないらしい・・・。

              2019年から新基準だよ!

              申請しなくて後悔しないのかい・・・?

              で最近、最速2年で卒業した方とご飯を食べた。

              心理学を利用した仕事には就いていないが、心の勉強は続けており、私が今読み漁っているユングとの類似点がたくさんあって話もはずんだ。

              ただ、彼女の通っている自己啓発はちょっと宗教ぽくって私は行きたくないかな・・・汗

              (お前もリズの自己啓発行ってるだろと言わないで・・・)

              だから「一緒に行きましょうきらきら」と誘われて困った汗

              (昔、よく親戚に色々な宗教団体のセミナー連れていかれて、大講堂演説アレルギーをおこしている。)

              きっぱり断ったし会いにくくなっちゃったかもと思ったが、そこは気にせず会いたくなったらまたLINEしてみるわ。

              最近ユングの本、読めば読むほどわからなくなってきたような・・・

              「ユング心理学入門」が一番かも・・・。

              許しのヒントとなるユング関連の本がほしいのだが見つからない。

              posted by: myuko | 通信大学 | 11:30 | - | - | - | - |
              東京未来大学
              0
                ついに始動?

                幼稚園教諭免許に必要な「教科に関する科目」を取得するため10月に入学。

                私が幼稚園教諭二種から一種へ上進できる条件。
                幼稚園教諭経験が3年あるため
                「教科に関する科目」+「教職に関する科目」=25単位以上取得すること。
                大卒であること。

                「教職に関する科目」24単位は放送大学で取得済みなので、あと「教科に関する科目」2単位取れば、条件が満たされるはずなのだ。

                入学して始めの1ヶ月は
                ・科目登録(科目等履修生は不要)
                ・教科書注文
                と準備期間となっているらしい。

                そして今日やっと教科書がきた。

                東京未来大学の学習の流れを調べてみた。
                東京未来大学は放送大学と違って1ヶ月ごとに試験が実施される。
                今回の後期だと、11・12・1・2・3月。
                私の科目は偶数タームなので12月に中間試験と単位認定試験が行われるらしい。
                1ヶ月に受験できる科目は2科目だけのようだ。(私には関係ない内容だが)

                で学習方法なのだが、教科書を読むだけで放送大学のようなテレビやラジオ授業はないようだ…。(さみしい)
                やっぱり放送大学が良心的だと思うのは私だけだろうか…?
                まあ1教科だけだし、そこは考えないでおこう。

                あと気になる試験形式だが、試験直前にレポートか択一か発表される模様。
                もしレポートだったら時間は間に合うのか!?
                東京未来大学へ通っている人が書いているブログを見ると、算数は中間も認定試験も択一で受験してるようだったから大丈夫だと思うけど…。
                あ〜早く終わらせたい!

                あと失敗したなあと思うのは、二重学籍に引っかかると思っていたから、放送大学を卒業するまでは入学できないと思っていたが、もしかしたら入れたかもしれない。
                (だって大学の卒業証明書が間に合わないと、連絡したら短大か高校ので良いと返事が返ってきたから。)
                今年の4月に入学しておけば10月には全部の書類が揃っていたのに〜!!

                ※やっぱり放送大学を卒業するまで入れなかったみたい。

                もし1月に成績が確定しても、証明書は3月まで発行されないしさ。
                来年の3月までは大人しく会社にいなさいって意味かな?
                取得してもすぐに会社を辞めるわけじゃないけど…。
                posted by: myuko | 通信大学 | 19:45 | - | - | - | - |
                5年を振り返って
                0

                  卒業して何が変わったの?と聞かれても何も変わってはいない。

                  職場が変わった訳でもなく、また同じ日常が始まる。

                  でももし放送大学へ行かず5年間を過ごしてたとしたら…!?
                  きっとビール飲んでテレビ見て、時間を潰すだけの日々を送っていただろう。

                  私の会社に看護大学へ行くため、退職した女性がいた。

                  退職すると聞いた後、お昼休みに彼女に会ったので
                  「すごいね!よく決心したね。でもその決心は正しいと思うよ。」
                  ↑なんでいきなりこんなこと言ったのだろう?と今でも振り返って思う時がある(^^;;

                  すると彼女は突然泣きだして、
                  「ありがとうございます!みんなに反対されて本当に決心していいか迷ってたんです!」
                  と言った。
                  アラフォー+独身だったので、多分身内から猛反対され不安だったのだろう。

                  そんな彼女も看護大学を卒業して今年の4月に看護師になり病院に勤めている。
                  彼女と同じ立場とは恐れ多くて言えないが、私も彼女も行動しなかったら、数年後はきっと後悔してたのだろう。
                  やって後悔より、やらなくて後悔の方が後々悔やむこととなる。

                  だからやって良かった!

                  posted by: myuko | 通信大学 | 20:30 | - | - | - | - |
                  C領域2
                  0

                    この面接授業で2人の女性と知り合った。(勝手に私の生涯学習の友に認定された人たち。)
                    2人とも私と同じく心理実験1も2も取っていたので、この時の面接授業はレポートはきつかったが、とても楽しかった。

                    今ではどこでも行っているが、その頃は心理実験を行っているセンターが少なく県外から受けに来た人も結構いた。
                    その中に名古屋から来たキダタロー似のおじさんがいた。
                    このキダタロー、講師泣かせの男だった。

                    パソコンの模擬ソフトを使ってオペラント条件づけの実験をした時の話。
                    餌のやり方で、ねずみの行動パターンが決まるというもの。
                    ・自動販売機型
                    レバーを押す→必ず餌が出る→ある日突然餌が出なくなる→ねずみ:全くレバーに触らなくなる。
                    ・ギャンブル型
                    レバーを押す→餌が出るときもあれば出ないときもある→ねずみ:いつでもレバーをガチャガチャいじるようになる。
                    後、忘れた(ノ_<)。
                    ・決まった時間に必ず餌をいれておく→餌の時間になるとガチャガチャレバーをいじりだすだったか…?
                    まあとにかくしつけたいパターンを決めて、ねずみをしつけた後、データをとるはずだったが…

                    キダタローは講師の話を聞いておらず、何をやっていいかわからないので、好き勝手にクリックしてねずみに餌をやっていた。(本来ペアで行うものだったのだが、キダタローには相手がおらず1人でやっていた)
                    するとキダタローのねずみは訳のわからない行動をとるようになり、目的のデータが取れなかった(。-_-。)

                    そのおかげで講師がキダタローのねずみにつきっきりになり、みんなの授業が大幅に遅れてしまった。
                    キダタローより講師の方が若いため、講師も我慢強くキダタローをフォローしてた。

                    「こんなねずみの行動パターン見たことがない…。あはは汗

                    先生目が笑ってない…。
                    先生我慢強いね…。
                    私が講師なら、タローに
                    「ちゃんと話聞け〜っ!!」
                    o゚Д゚)=◯)`3゜)∵
                    。・゜・(Д`(⊂(゜Д゜ つ⌒
                    と怒るわきっと…。

                    どんな場面でも
                    講師が実験内容を説明。
                    「さあ始めてください!」
                    と言うと必ずキダタローが
                    「ちょ、ちょっと!何をすればいいんですか!?」と聞いてくる。

                    話聞けよ!!(つД`)ノ

                    キダタローのねずみはパターン化に失敗したがキダタローの行動はいつもパターン化されていた。
                    そして必ず4人組になる時、私たちの3人とキダタローが組にされた囧rz

                    女性に囲まれて嬉しいのか何かと私たちに話かけてくるタロー。
                    「◯◯さん(私の名前)」
                    「◯◯さん」
                    すると仲間の1人が
                    「タローあなたの名前ばっかり呼んでる。きっとあなたに好意持ってるわよ!」と囁いた。

                    「止めてよ〜!嫌だ〜!!」と否定する前に、

                    違う女性にも私の名前で話しかけるタローがいた。
                    女性を呼ぶ時は全て私の名前を使用していたキダタロー……汗

                    タローよ…。
                    認定心理士目指して何をしたかったんだい!?

                    1つだけ言っておくが話の聞けないタローにカウンセラーは絶対無理だからね無理無理無理

                    その当時はタロー勘弁してよ〜!だったが今となれば笑い話。
                    タローは一体どんなレポートを書いたか知りたい。
                    きっと講師は採点に困ったと思われる。

                    posted by: myuko | 通信大学 | 17:05 | - | - | - | - |
                    C領域
                    0

                      生徒はレポートにうんざり…メモ

                      講師は字数を埋めるだけのための長々とした意味のないレポートにうんざり…はなまる

                      考察は短く的確に言いたいことだけを書くことを教わった。
                      C領域の目的は少しでも多くの実験をこなすことが重要だから、実験をするだけで精一杯。
                      なので実験中にレポートが書けない…。
                      宿題となったレポートに講師も生徒もうんざり…(-.-;)

                      講師の先生、普段は違う大学で講義してるもんね。土日私たちのために講義してくれておまけに採点まで…すんませんm(._.)m
                      だからこの領域を引き受ける講師がいなくて講師探しが大変そうだった。
                      おまけにレポートが大変と生徒に知れ渡ると、受講を希望する人が激減したような感じがした。

                      でも実験してレポートを書くことがC領域の目的だから、気合いいれてやってくれ。
                      大変なのは生徒だけじゃないんだよ…。
                      実験は楽しかったけどね。

                      posted by: myuko | 通信大学 | 16:50 | - | - | - | - |
                      B領域の統計
                      0
                        認定心理士を取るにあたって、1番心配だったのはB領域の統計。
                        統計に苦手意識を感じていたので、これのせいで認定心理士の資格が取れないとも思っていた。

                        だから手始めに副主題の心理のついていないただの統計科目を取ってみた。
                        放送内容は先生が途切れ途切れに話すので、よく聞き取れずイライラしたのでほとんど見なかった。(ごめんなさい^_^;)
                        統計どーしよ…」と途方に暮れた時に、心理測定という統計の面接授業に参加することになった。(B領域を少しでも早く終わらせたかったのでB領域の面接授業を2つ応募したら1つ当選していた。)
                        こっちが当たりか…。落ちた授業の方が良かったのに。
                        どうせ理解できないだろうと期待せずに参加したら、講師が私のストライクゾーンだった!
                        当たり〜!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
                        やる気が出た私は2日間必死に授業を聞いて、統計というものを理解することができた。(イケメン講師の授業がわかりやすかったのだけではなんて言わないで…)
                        そして放送授業の方の統計は本を一切開かず、イケメン講師の授業内容だけを振り返り試験に臨み、Aを取った。
                        (今思うと無謀なことしてたな私…)

                        授業の最後に、イケメン講師の教え子がアンケートを取らせてくれと持ってきた。
                        彼女は放送大学の学生で卒業した後、イケメン講師がいる大学院へ進学したらしい。

                        きっと勉強したかったわけじゃなく、イケメンを追っかけて進学したんだわ!!だって学費は普通の大学の倍よ倍!!
                        ↑ ちゃっかり調べた私…。そう学費が安ければ私も追っかけていたかも…!

                        私の妄想はおいといて、私と同じくB領域の統計で引っかかっている人は、面接授業で挑戦してみるのもいいかもしれない。

                        そんな私のB領域の取得内容。
                        ・心理学研究法2単位(基 放送)
                        (統計関係なさそうと思って取った。)
                        ・◯◯統計1単位(副 放送)
                        ・心理測定法実習1単位(基 面接)
                        合計4単位、こまごまと小ずるい取り方をしている。
                        posted by: myuko | 通信大学 | 13:45 | - | - | - | - |